なおぶーブログ

旅好きOL。マイル、ポイント、クレカとかも興味あり。ハワイ、ディズニー大好き❤

グーグル アドセンス 無効化 裏話Ⅰ ・・ Google AdSense 無効化・・ 

今日、Google AdSense  (グーグル アドセンス)のPINが届きました。

アカウント無効化しておいて。

今頃というか、今さらというか。

 

あっ、Webの世界って、「世界のGoogle」さんの悪口書いちゃいけないんでしたっけ?

もしかしたら、これも消されちゃう?? 私も消されちゃう?? キャーコワイ!!

でも、書いちゃう。

こんな、独裁的なのおかしくない? って意味を込めて。

後日書きますが、電話でのGoogleの顧客対応っての?カスタマーサービス、酷かったです。

ずっと上から目線。・・・?目線じゃないな。態度。

言葉は丁寧なんだけど、電話越しに感じる上から雰囲気。

話ながらカチャチャと何かを操作する音。かすかに背後から聞こえる話し声。

「世界のGoogle」ですからね。怖いものなしですよね。

「これが(世界の)Googleの公式見解です。」が決めゼリフ。

雑魚は相手にしてられないのでしょうね。

彼らにとっての顧客とは誰??

 

 

ネットによく書き込まれているように、Google AdSense グーグル アドセンス は

支払前にアカウント無効化する。っていうのは本当だったんですね。

各個人の金額が少額だとしても、大人数になれば結構な金額になりますよね。

本当に広告主様に払い戻されてるのでしょうか?

誰が、どうやって確認出来るのでしょうか?

 

 

私がアドセンスに申し込んだのが 9/4

審査承認が 9/12

しかし、設置方法とかが全くわからず広告が配信されたのが 9/21

それでも、決してベストな配置ではありませんでした。

知識がなかったのと、文章をアップする事で精一杯でした。

いずれ、ブログのカスタマイズをして、広告もきちんと配置しようと。

決してPVの多いサイトではないのですが、

ある時、アドセンスの画面に「送金の為PINを送りました。」と表示されました。

今となっては、アドセンス画面にログイン出来ないので確認できませんが、

届くまで3週間位かかるような事が書かれていたので、のんびり待ってました。

実際はその表示がでて、3週間たってもPINは届きませんでした。

収益というほどの金額ではなかったので、気にもしてませんでした。

初めての1クリックが¥19-だったのは忘れれません。

 

そして、ある事をきっかけに、突然のアドセンスの無効化。

 

以下がアドセンスから届いた文章です。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

adsense-adclicks-noreply@google.com

10月12日 (4 日前)
 
To adsense-adclic.
 いつも AdSense をご利用いただきありがとうございます。

Google では、広告掲載プログラムをご利用いただくことで、サイト運営者、広告主、ユーザーの皆様に利益をもたらすオンライン エコシステムの構築に努めております。そのため、ユーザーや広告主の皆様に対する行為がエコシステムに悪影響を及ぼす恐れのあるアカウントに対して措置を講じることがあります。このたび、お客様の AdSense アカウントで無効な操作が検出されたため、アカウントを停止させていただきました。

具体的な違反の内容につきましては、お客様に提供できる情報が限られており、アカウントで検出された無効な操作に関して詳しい情報をご希望かと存じますが、Google 独自の検出システムを保護するため、これ以上詳しい状況をお知らせすることはできません。

サイト運営者様によっては、大幅な変更を加えて違反内容を修正したり、積極的に AdSense プログラム ポリシーの遵守に協力していただける方もいらっしゃいます。そのため、Google ではサイト運営者様と協力して問題を解決できるよう、お申し立ての手続きもご用意しています。お申し立てに際には必ず、トラフィックの分析詳細など無効な操作の原因と考えられる理由についてご記入ください。こちらのフォームからお申し立てを送信していただきましたら、その内容に応じて対応させていただきます。また、アカウントが閉鎖される一般的な理由をご確認いただいたうえでフォームを送信してください。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

Google AdSense チーム

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

広告の配置等が悪い場合は、警告とかが来ると知ってました。

なので、自分で悪い場所を探して修正する必要があると。

その場合、自分で解決できるだろうか?不安でした。

 

ところが今回、いきなりの無効化でした。

そして、この文章の中には「申し立てフォーム」がありますが、これを送ってもアカウント復活はほぼ無理だと言われており、事実上死刑宣告と同じです。

私は、自分のブログで広告をクリックする事は決してありませんでした。

それが、プログラムポリシー違反だとわかっていたからです。

自分のサイトですから、自分の興味ある広告が沢山出ます。

非常に気をつけました。

ただ、全く訳がわからない、という訳ではありませんでした。

あるきっかけがあったからです。

次回、きっかけになった出来事を記載いたします。